Our Love In War Time

音楽、映画、本と、生活について

2018-06-16

友人が娘を見に遊びにくる。ひさしぶりだったので仕事や生活のことなどいろいろと話した。友人にも恋人ができたとのことで自分のことのように嬉しい限りだった。

 

友人が帰ったあと、妻の留守中に娘が大分長時間ぐずる。体力がないせいか大分グロッキーになってしまった。この日はさっさと寝た。

 

最近YUKIの「JOY」があらためていい曲だなあ、と思う。

 

いつも口からでまかせばっかり喋ってる

エス、ノー どちらでもないこともあるでしょう

いつだって世界はわたしを楽しくさせて

いつか動かなくなるときまで遊んでね

 

何も言っていないようですべてを言い当てているような曲が本当の名曲だし、自分もそういう曲を書いてみたいものである。いい曲は書いている自信はあるけれども。

ここ数年、人生が予想もしていなかった方向にずっと動いていて、でもそれがとてもハッピーで、この先も僕の陳腐な予想を裏切りながらずっと続いていけばいいな、と思う。人生がおもしろいなんていつ以来だろうね。